最初のドームくだもの広場

kudamonohiroba-4-100.JPGフルーツミュージアムと称して、3つあるドームの最初に目にする大きなドームがくだもの広場です。季節や気候に左右されず、一年中楽しめるガラスドームの全天候型屋内公園になります。

それでは、早々入って見ましょう!

入り口の階段前には各ドームミュージアムの説明看板があります。
まずはくだもの広場外観です。
大きなドームですね!

kudamonohiroba-1.JPG

kudamonohiroba-2.JPG

ここがくだもの広場正面玄関になります。
kudamonohiroba-3.JPG

高さ10m、直径55m、床面積1.800㎡、半円形のガラスドームで、年間を通してイベントが開催できるインドアパークです。
内部はこんな感じになります。

kudamonohiroba-4.JPG

kudamonohiroba-5.JPG

kudamonohiroba-7.JPG

本当に大きなドームですね。
階段には綺麗なお花が飾ってありましたのでパチリ

kudamonohiroba-8.JPG

私はガーベラのお花が好きです。

kudamonohiroba-9.JPG

良く見ると入り口にはお花の写真名前付きで表示があります。
これが無いと分かりませから

kudamonohiroba-10.JPG

長く花が楽しめるように開発されたローズフォーエバーだそうです。
かなりピンボケですいません。

kudamonohiroba-11.JPG

また、カフェがあります。
一息つくにはいい所です。
ここではジェラートがおいしいですよ。
日替わりで種類がちがいます。
バニラ、ストロベリー、抹茶、他あります。
日本三大夜景に選ばれていますので、各地からの写真家が取った各三大夜景の写真が展示してあります。

kudamonohiroba-6.JPG


関連記事


  1. くだもの広場探索