くだもの館を探索その2

kudamonokan-19-100.JPGまだまだ沢山の展示がありますので、ここらで一息つきながら
ピーチインターネットの次は・・・

"山梨フルーツ・ランドスケープ"があります。

kudamonokan-16.JPG

kudamonokan-17.JPG

ここでは、山梨の特産物を紹介しています。
上のパネルには春夏秋冬の特産物があります。

円陣の中に山梨県をかたどり、ボタンを押すと説明が流れます。
凄く勉強になります。
みていて楽しいですよ。

kudamonokan-18.JPG

野山の果物の紹介があります。

次に目にするのは、大きな丸い物です。
一体何かな?とおもいますが、これは・・・"ミカンの大航海"と言う像です。

kudamonokan-19.JPG
 
kudamonokan-20.JPG

色々な国からの輸入される主なくだものパネルもあります。

kudamonokan-21.JPG

世界のフルーツアラカルトのパネルもあります。

kudamonokan-22.JPG

世界のみかん、リンゴ、バナナです。
みかんは・・温州みかん、バレンシアミカン、クシントンミカン・・
リンゴは・・津軽、フジ、ケント、世界一・・
バナナは・・サバ、ピーサンスス、ピーサンバリー・・
他色々私達の知らない果物がいっぱいです。

次に"世界のブドウ品種"のパネルが一面にあります。

kudamonokan-23.JPG

巨峰、ネオマスは有名ですよね。世界にこんなにブドウの種類があるとは、ここでしか分かりませんよね。
パネルの次に目の視界に入るのは・・・

「ぶどう狩り機」です。

kudamonokan-2.JPG

ぶどうに関する歴史などが、丁寧に説明されていました。

kudamonokan-3.JPG

この大きなタルでブドウを潰して液を作るのです。
余談ですが、秋にはワイン工場で、大きなタルにブドウを入れて観光客に楽しんでもらうために
足でブドウを潰すイベントもあります。



関連記事


  1. くだもの館
  2. くだもの館を探索その1
  3. くだもの館を探索その3